Love Letter From Yoshida



マイケルジャクソン リハーサルにて



http://youtu.be/ur_cCghvd0Q
[PR]
# by j-pegasus | 2011-10-14 06:05

マイケルジャクソン リハーサルにて


[PR]
# by j-pegasus | 2011-10-14 06:04

天国と地獄

「天国と地獄」

ひとりの男が、天国と地獄について神様と話をしています。
神様が男に言いました。
「こちらについて来るがよい。地獄を見せよう」
二人が最初に入っていった部屋には、
人間たちが煮物の入った大きな鍋を囲んで座っていました。
全員がひどくおなかをすかせ、生きる望みもすっかりなくしたように見えます。
皆、スプーンを鍋に入れては煮物を口に運ぶのですが、
スプーンの柄が腕より長くて口に届きません。その苦しみようといったら、
それはひどいものでした。

「さあ、今度は天国を見せよう!」しばらくすると神様が言いました。
二人が次に入っていったのは、先ほどとまったく同じような部屋でした。
煮物の入った鍋、そして柄の長いスプーンがあり、人間たちがいました。
ところが、この部屋の人たちはお腹もじゅうぶん満たされ、
その顔は幸せに輝いていたのです。
「どうしてなのでしょう? 私にはわかりません」とその男は言いました。
「なぜここにいる人たちはこんなに幸せで、
さっきの人たちはあんなに惨めなのでしょう?
条件はまったく同じだというのに?!」
神様はほほ笑むと、「それはとても簡単なことだ」と言いました。
「ここにいる者たちは、お互いに食べさせ合うことを学んだんだ。
ただ、それだけの違いなのだよ。
[PR]
# by j-pegasus | 2011-03-19 06:43

感謝を

リモの農園ダイアリーより

今回の大震災で家族や知り合いを亡くされた方々にお悔やみと、
今なお困窮の中にいる被災者の方々にお見舞いを申し上げます。
みなさんに一刻も早く安全な場所と食料等が供給されること、
そして被災地で身を賭して救援活動をしている方々の安全をこころからお祈りします。

いま、福島原発はすでに大災害につながる危機的な状況になっているので、
それにふさわしい国家的な緊急措置を講ずるべきだと海外の批判的な主張が相次いでいます。
そして諸外国は自国民たちの日本からの緊急退去を勧告しているようです。
これに対して、日本政府と東京電力は、福島原発は依然として危機的ではあるけれど、
放射能の放出は抑えられていると主張し、お互いに真っ向から対立しているかたちになっています。

たしかに、原発には絶対不可欠な冷却装置が完全に破壊されるという、
これだけのかつてない大事故となればまともな科学者や専門家であれば
国家の非常事態宣言を政府に勧告するでしょう。

もちろん原発近辺は近づけない高いレベルです。
昨日からヘリコプターなどで水をかけていますが、
その程度でおさまるとは子どもでも思わないでしょう。

たしかに各地で放射線量の増加が確認されているのは事実ですが、
それはまだいますぐ危険というレベルではないのです。

実際、専門家は首を傾げています。「もっと放射線レベルが深刻な値になっているはずだ」と・・

これはマシュー君の言うように、私たちの宇宙ファミリーが、
彼らのテクノロジーでいま放射線の影響を中和してくれているとしか理解のしようがありません。

奇跡としか言えないことが現実にいま起きていると思いませんか?

私はマシュー君をはじめ、総指揮をとっている銀河艦隊艦長ハトンと
宇宙の光の存在たちにこころから感謝したいと思います。

どうか読者のみなさんも、もしこころに響くものがありましたら、
感謝の念を彼らに送ってください。

無条件の愛を彼らは私たちに示してくれているのです。


鴨川の友人がふさわしい詩を送ってくれました。

*******************

今朝、生まれた詩を送ります。



「光の雨」


光の雨を降らせましょう。

みんなで光の雨を降らせましょう。

ただ、心の中でイメージすれば良いのです。

すると、この見えない光の雨が空から降り注ぎ、

破壊された原子力発電所を冷まし、

汚染された水と大地と空気と傷ついた人を癒やします。


それは、本当に降るのです。

だから、みんなでイメージしましょう、
東北地方に、
日本中に、
光の雨が降るイメージを。

キラキラとまぶしく輝く光の雨がこの島に、降り注ぎます。

1人より2人、
2人より3人、
5人より10人、
10人より100人…、
日本中の人がイメージすれば、大量の光の雨が降り注ぎます。


そして、この島は光に包まれ発光し、太陽のように輝き、
みるみる汚染された自然が蘇って行きます。

本当に、自然が蘇って行きます。

奇跡が起こりました。

神はいました。

奇跡を起こした神は、天高く遠いところにいるのではなく、
私たち一人ひとりの心の中にいたのです。


光の雨を降らせましょう。

心の中でイメージすれば、その光の雨は無限に降り注ぎます。

私たちの心は、無限の力を持っています。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する日本に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する自然に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する人類家族に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する地球に。

私たちは、無限の力を持っています。





ありがとうございます。
林良樹
[PR]
# by j-pegasus | 2011-03-18 20:44

「おなかがいたくなった原発くん」


[PR]
# by j-pegasus | 2011-03-18 06:52

宇宙と地球 マシュー君のメッセージ

マシュー君のメッセージ


玄のリモの農園ダイアリーから



意見はそれぞれだと思います。

でも、こういったことが実際、あると仮定して下さい。


あなたの中で、どういう答えが出てきますか?
[PR]
# by j-pegasus | 2011-03-14 21:18

繋がる想い

偶然、ネットで見つけたこのページ。

サークルマムの活動日誌


何かせずにはいられなくなりました。

とりあえず、わずかですが、募金させて頂きました。

物品もまとめてから送らせて頂こうかと思っています。

自己満足と言われればそれまでですが、

自分の出来ること、していきたいです。


何も出来なくても、何かに愛情を持って接するだけでも

その行為が、相手にきっと伝わります。

そうやって、人間も動物も植物も

支え合って生きていける。

自分の心を見て見ぬ振りは、もうやめよう。

皆がいたから、ここまでこれたんだもんね。

感謝だねー

[PR]
# by j-pegasus | 2010-09-08 05:56

きもち

今までいろんなことがあった。

今がその結果であり、また過程でもあるんだけど。

幼い頃からの、思い癖というか何と言うか、

心のすみっこに、不安スペースがあって

それがたまにスポットライトを当てられたかのように

心の中がそればかり目立ってしまうときもあったり。



ある日、ワタシのこころはこう思った。

人生って迷ってばかりだ。

いつも何かを選択して進んで、

そしてその選択肢に不安を感じているのかな。

あの人は成功している(ように見える)けど、

ワタシはワタシ。

ワタシの選択肢を、間違えないようにじっくり考えなきゃ

でもワタシは、自分のことはわからない。

昨日の自分なら、こっちを選択したかもしれないし

明日の自分ならあっちを選択するかもしれない。。。

ああ困った!

こんな自分、本当に情けない、、、!



こんなきもちを何度もったことでしょう。

端から見れば、なんてコトない事柄で、

本人は真剣です(笑)

大丈夫だよとだれかに言われても

他人事だからそう思えるのよー!と逆切れしたかもしれませんね。



今だったら、こうも思えるようになりました。

ワタシの目の前で道が2つに分かれている。

右の道はアスファルト。

左の道は芝生。

でもどちらもカーブしていて

その先が見えない。

もしかしたらあのアスファルトは、途中で崖崩れで遮断されるかもしれない。

あっちの芝生は蛇がいっぱい出てくるかもしれない。

ああ、どうしよう!

右の方がいいよ!という人もいるし、

左の方が面白いよ!という人もいる。


でも、結局は

どっちに行ってもいいのです。


なぜなら、、、行き着く先は、


同じだから!!!

そしてその道中を満喫すること。

途中でころんでも、途中で泣いても

いいんです。

その不安も、その怒りも、その喜びも、その感謝も、

その先にある何かを感じるためには

必要不可欠なのです。



ワタシはまたこれからも不安になるでしょう。

そして、腹も立てるでしょう。

不安になった分、腹を立てた分

人の優しさや、感謝の気持ちも

わかるでしょう。

それをいっぱいいっぱい味わって

味わいつくしたら、もうそれもしなくてすむのだと

そう思います。

焦らなくても、いつかそういう日が必ず来るから

心配しないで、不安を感じましょう(笑)
[PR]
# by j-pegasus | 2010-09-03 07:07

The girl who silenced the world for 5 minutes

The girl who silenced the world for 5 minutes
[PR]
# by j-pegasus | 2010-08-21 07:04

夏フェス

今週末、ことし初のフェスに行ってきます。

体力持つかな〜
[PR]
# by j-pegasus | 2010-06-04 05:37


酒と自然と相方と、石けん作りも楽しいな。私のゆるゆるの吉田ライフ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
■ジョン・レノン・トリビ..
from ブルース日和 :風に吹かれて..
お絵かき♪
from 陶芸ブログ ぶらり
■描く~線と色を楽しむ~
from ブルース日和 :風に吹かれて..
Buy now pay ..
from Buy black lacq..
Order tramad..
from Order tramadol..
Tramadol cas..
from Tramadol with ..
Buy tramadol..
from Buy tramadol.
pantie fuck
from TB-Spider
ミニカーコレクション
from ミニカーコレクション
とてもパンダなお話♪
from 陶芸ブログ ぶらり
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧